食事・レストラン

サッポロライオン、ビヤホールライオン銀座七丁目店で期間限定の「紅葉祭り」を実施

2019.09.12 18:28 更新

 サッポロライオンは、ビヤホールライオン 銀座七丁目店において9月17日から11月10日の期間限定で店内を大々的に紅葉の装飾をした「紅葉祭り」を実施する。

 「紅葉祭り」とは、これからのシーズンに賑わう「紅葉狩り」をおいしい生ビールと共に、楽しめる企画とのこと。室内のため天候等気にせずに手軽に紅葉狩りができるという。今年で創建85周年を迎えた、現存する日本最古のビヤホールで秋の季節を味わえる期間限定のイベントとなっている。

 ビヤホールライオン 銀座七丁目店は、1934年(昭和9年)4月8日、大日本麦酒の本社ビルとして竣工した同ビルの1階に、ビヤホールが開店した。戦時中空襲によって多くのビヤホールは焼失されたが、同ビヤホールは奇跡的に免れ、1945年(昭和20年)9月11日から接収され進駐軍専用のビヤホールとなった。1952年(昭和27年)1月に接収は解除され、再度一般の消費者も利用できるようになり、現在に至るという。内装の殆どは創建当時の姿のまま残され、多くの消費者から支持されている。

[店舗概要]
店名:ビヤホールライオン 銀座七丁目店
所在地:東京都中央区銀座 7-9-20 銀座ライオンビル 1F(03-3571-2590)
営業時間:月~土 11:30~23:00/日・祝 11:30~22:30
紅葉の装飾期間:9月17日(火)~11月10日(日)

サッポロライオン=https://www.ginzalion.jp/


このページの先頭へ