食事・レストラン

エバラ食品、「エバラCJ」ブランドの「本技 おいしいキムチ」など4品をリニューアル

2019.09.12 17:34 更新

 エバラ食品工業は、「エバラCJ」ブランドの「本技 おいしいキムチ」「同 凄旨キムチ」「カラインダ」「スリムカクテキ 細切り大根キムチ」の4品をリニューアルし、9月上旬から全国のチルド食品売り場で順次切り替えを実施する。

 エバラCJ「キムチ」シリーズは、本場韓国の製法を採用した、乳酸菌発酵による濃厚なうまみと満足感のある味わいが特徴となっている。

 今回、原料に使用している乳酸菌を、特許 植物性乳酸菌「CJLM119」に変更。これによって、発酵をゆるやかにコントロールすることが可能になり、食べごろのおいしさを長期間保てるようになった。コクや甘みもさらにアップし、より奥深い味わいを楽しめるという。

 また、「本技 おいしいキムチ」「同 凄旨キムチ」は、新しくなった特許乳酸菌をわかりやすく伝えるため、天面ラベルに「腸まで届け!NEW 酸菌」のキャッチコピーを記載し、パッケージも新デザインに変更する。さらに、すべての商品のボトル側面に「特許 植物性乳酸菌 CJLM119使用」のロゴマークを記載し、特許乳酸菌を使用した発酵キムチであることを訴求する。

[発売日]9月上旬

エバラ食品工業=https://www.ebarafoods.com/


このページの先頭へ