食事・レストラン

マルハニチロ、冷凍米飯シリーズ「WILDish」の新WEB-CM第2弾「透明人間~ネタバレ編~」を公開、Gジャン姿の"ワイルド"な透明人間の正体が明らかに

2019.08.08 10:54 更新

 マルハニチロは、8月1日に発売した冷凍米飯シリーズ「WILDish(ワイルディッシュ)」の新WEB-CM第2弾「透明人間~ネタバレ編~」を8月7日から公開した。

 新商品の冷凍米飯シリーズ「WILDish」は、「ワイルドにカキコメ!」をコンセプトに、袋ごとレンジで調理し、そのまま食べることができる点が特徴の、いままでにない商品。ライフスタイルが多様化する中、簡便調理や個食ニーズに対応した、新しい食べ方や食シーンを提案している。なお「WILDish」とは、「wild」(ワイルド)と「dish」(お皿、食事)を掛け合わせた造語とのこと。

 8月1日に第1弾として公開したWEB-CM「透明人間~Gジャン編~」では、Gジャン姿の謎の透明人間が新商品「WILDish」を美味しそうにワイルドにカキコム姿が印象的だったが、今回の第2弾では、ついに透明人間の正体が明らかになるという。撮影現場に登場したのは、Gジャン姿と「ワイルドだろぉ~!」で有名な芸人のスギちゃん。当日まで顔出しでの出演と思っていたスギちゃんだが、全く顔を出させてくれないスタッフとのシュールなやりとりや撮影に戸惑う姿をコミカルに演じている。

 スギちゃんは、「GジャンのみのCMなんて初めてだったぜぇ!Gジャンでオレ(スギちゃん)という所まで来た証だぜぇ!」とコメント。スギちゃんが「WILDish」をおいしそうに食べる姿にも注目してほしいという。

 「WILDish」は、マチつき袋を使用し、食卓に置くとそのまま立つ仕様のパッケージ(特許出願中)を採用。パッケージごと電子レンジ(600W)で3分~3分30秒で調理可能で、調理後は袋をお皿がわりにそのまま食べることができる。より多くの消費者の嗜好に応えられるよう、バラエティに富んだ4品をラインアップしている。

 「WILDish 焼豚五目炒飯」は、焼豚、筍、しいたけ、人参、ねぎを使用した満足感のある五目炒飯。高温あおり炒め製法で香ばしくパラっとした食感に仕上げた。「WILDish 豚キムチ炒飯」は、豚肉、キムチ、白菜、玉ねぎ、人参、ニラ、小松菜の7種を使用し、キムチの旨みと辛みが特長の食べごたえのある商品。高温かつ直火でパラっと炒めた。

 「WILDish エビピラフ」は、エビやカニの海鮮の旨みと、バターの風味が特長のエビピラフとなっている。「WILDish チキンライス」は、炒めた後にトマトソースをかけ、濃厚な味わいに仕立てたチキンライス。トマトソースにバターオニオンペーストを加えた奥深い味わいが楽しめる。

マルハニチロ=https://www.maruha-nichiro.co.jp/
WILDishブランドサイト=http://reishoku.maruha-nichiro.co.jp/special-item/wildish/
WEB-CM第2弾「透明人間~ネタバレ編~」=https://youtu.be/StWUWNiXxhI
WEB-CM第1弾「透明人間~Gジャン編~」=https://youtu.be/3TnO9MHr1Js


このページの先頭へ