食事・レストラン

敷島製パン、オーツ麦を使用した「オーツ麦入り食パン6枚スライス/3枚入」を関東・中部・関西・中国・四国・九州地区で発売

2019.08.13 11:30 更新

 敷島製パン(Pasco)は、Pascoのバラエティブレッド新商品としてオーツ麦を使用した「オーツ麦入り食パン6枚スライス」「オーツ麦入り食パン3枚入」を9月1日から、関東、中部、関西、中国、四国、九州地区で発売する。

 オーツ麦は燕麦(えんばく)とも呼ばれる穀物で、栄養素として食物繊維が含まれており、オートミールに加工したり、グラノーラの主原料としても使われている。

 バラエティブレッドの市場規模は生活者の健康意識の高まりや高齢者人口の増加に伴い、3枚入などのハーフパックを中心に拡大傾向にあるという。

 今回、生活者の健康意識の高まりに応えるべく、Pascoの「バラエティブレッド」シリーズのラインアップに「オーツ麦入り食パン」を新たに加えた。オーツ麦の香ばしさと、はちみつのほのかな甘みを感じられる、風味豊かな食パンに仕上げている。そのままでもトーストでもおいしく食べることができる商品となっている。

 Pascoの「バラエティブレッド」シリーズとして発売中の「超熟ライ麦入り」、「麦のめぐみ全粒粉入り食パン」、「レーズンブレッド」、「くるみブレッド」に「オーツ麦入り食パン」が追加されることで、さらなる「選べる楽しさ」を提供するとのこと。

 また、9月1日から「バラエティブレッド」ブランドサイトをリニューアルする。デザイン・レイアウト変更を行い、「オーツ麦入り食パン」のレシピを追加するほか、雑穀ごとの特徴などを分かりやすく紹介する。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月1日(日)

敷島製パン=https://www.pasconet.co.jp/


このページの先頭へ