食事・レストラン

ガスト、味の素が推進する栄養ブログラム「勝ち飯」のコンセプトをとりいれたメニューを発売

2019.07.11 18:04 更新

 すかいらーくレストランツが運営する国内最大、全都道府県に店舗を構えるファミリーレストラン「ガスト」は、7月11日から、味の素(以下、味の素KK)が推進する栄養ブログラム「勝ち飯」のコンセプトをとりいれたメニューを発売する。

 「勝ち飯」は、世界で活躍するトップアスリートも実践する味の素KKの栄養プログラムで、主食、主菜、副菜、汁物、牛乳・乳製品という食事と補食から成り立っている。

 今回のコラボメニュー「豚ロースの塩こうじ焼きとねばとろサラダの和膳」は、実際にアスリート支援を行っている「勝ち飯」管理栄養士が監修したガストだけのオリジナル健康メニューとのこと。

 ガストでは、糖質が気になる人向けのメニューをはじめ、野菜から食べる「ベジタブルファースト」の推奨、手軽に1食分の野菜が摂れるグリーンスムージーなどを展開してきた。今回の「勝ち飯」コラボメニューもその一環として、ますます高まる健康ニーズに応えていくという。今後も、消費者の日々の生活をより豊かにするために様々な取組みを展開していきたい考え。

 「勝ち飯」とは、味の素KK「ビクトリープロジェクト」が長期に渡るサポート活動の知見とスポーツ栄養学の裏づけから誕生した、アスリートの栄養環境を改善するために実施する栄養プログラムとのこと。「主食」「主菜」「副菜」「汁物」「牛乳・乳製品」の5つの輪からなる、“食事の「勝ち飯」”と、目的に合わせて必要な栄養を必要なタイミングで摂取する“補食の「勝ち飯」”で成り立っている。

[「勝ち飯」コラボメニュー概要]
メニュー名称 「豚ロースの塩こうじ焼きとねばとろサラダの和膳」:999円(税別)
対象期間:7月11日(木)~9月4日(水)※モーニング時間帯(~10:30am)を除く
販売店舗:ガスト全店 ※その他、一部店舗により販売有無、価格が異なる場合がある

ガスト=https://www.skylark.co.jp/gusto/


このページの先頭へ