食事・レストラン

オタフクソース・永谷園・日本ハム・ハウス食品、食物アレルギー協同取り組みの「名称」「ロゴマーク」を策定

2019.06.26 19:49 更新

 食物アレルギー配慮商品を持つ食品メーカー4社(オタフクソース、永谷園、日本ハム、ハウス食品:五十音順、以下4社)は、「食物アレルギーの有無にかかわらず、みんなで食事をおいしく楽しめる社会の実現」に貢献することを目的に、協同で食物アレルギー配慮商品の普及や情報発信、啓発活動に取り組んでいる。

 昨年9月に協同取り組みを開始して以来、活動を重ねてきた。今回、今後の活動を本格化するにあたり「取り組み名称」および「ロゴマーク」を策定した。

 取り組み名称とロゴマークに込めた思いとしては、同活動の目的である、「食物アレルギーの有無にかかわらず、みんなで食事をおいしく楽しめる社会の実現」すなわち、みんなが笑顔で食事を楽しむことができることをイメージしているとのこと。「A」は「Allergy」、「All」それぞれの頭文字を表している。ロゴの色には、あたたかみのある赤色を採用した。

オタフクソース=https://www.otafuku.co.jp/
永谷園=http://www.nagatanien.co.jp/
日本ハム=https://www.nipponham.co.jp/
ハウス食品グループ本社=https://housefoods.jp/


このページの先頭へ