食事・レストラン

志摩観光ホテル、サントリーウイスキーとのコラボ企画「ウイスキーと御食つ国のマリアージュ」など開催

2019.06.21 13:26 更新

 志摩観光ホテル(三重県志摩市)は、7月からサントリー酒類とのコラボレーション企画を開催する。

 三重の豊かな自然に育まれた食材を料理で表現する「伊勢志摩ガストロノミー」を生産者とともに発信する、志摩観光ホテル7代目総料理長樋口宏江氏の料理に、数々のウイスキーを生み出すサントリー5代目チーフブレンダー福與伸二氏がペアリングした特別ディナー「ウイスキーと御食つ国のマリアージュ」をはじめ、福與氏をゲストに迎える一夜限りの「ウイスキーメーカーズディナー」、宿泊者限定の「大人のアクティビティ ウイスキーセミナー」など様々な企画を順次開催。良質な水と豊かな自然に育まれたジャパニーズウイスキーをはじめとする世界のウイスキーと、志摩観光ホテル伝統の「海の幸フランス料理」。ともに伝統を守りながら未来へつないでいく両者が織り成す美食の世界を存分に体感してほしい考え。


このページの先頭へ