食事・レストラン

デニーズ、「香味野菜の生姜醤油 ハンバーグ」など夏の新メニューを発売

2019.06.06 10:55 更新

 デニーズ(セブン&アイ・フードシステムズ)は、6月11日から、夏の新メニューを販売する。

 この夏のテーマは「香り・涼しげ・野菜」。食材の香りを楽しみながら、涼しげで、野菜もしっかり摂れるメニューを取りそろえた。5種類の香味野菜を使用した肉料理の新メニューとして登場するのは、ハンバーグ・唐揚げ・豚しゃぶの中から好みのメインを選べるスタイルの一皿。まろやかな酸味の生姜醤油ソースで、さっぱりとお肉を味わってもらえる。また、ひんやり涼しげな冷製パスタや、金華さばを使用した冷やし茶漬けなど、ぐんと気温のあがるこの季節にもすっきりと食べられるアイテムや、フレッシュの青パパイヤを使用した26品目が摂れるパワーサラダなどを品揃えする。

 「香味野菜の生姜醤油 ハンバーグ/香味野菜の生姜醤油 鶏の唐揚げ/香味野菜の生姜醤油 豚しゃぶ」は、生姜や大葉、みょうが、ねぎなど5種類の香味野菜とともに、デニーズの人気肉料理を香りよくさっぱりと味わう一皿。ジューシーな合挽きハンバーグ、からりと衣も香ばしい唐揚げ、しっとり柔らかな豚しゃぶから、気分や好みでメインを選べる。

 味わいの決め手となるソースは、醤油をベースに豆板醤と生姜の辛味、黒酢のまろやかな酸味、フルーツの甘味をバランスよく調和させた生姜醤油ソースとのこと。ぐんと気温もあがるこの季節に、さっぱり香る野菜とともに、しっかりバランスよく楽しむことができる。

 「海老と生ハムの冷製ジェノベーゼ」は、あざやかなグリーンが涼を呼ぶ、さっぱりとしたジェノベーゼ。フレッシュバジルやモヒートミントなど4種類の香草で仕立てたソースで、清涼感たっぷりに仕上げた。海老やアボカドなどの素材も相性抜群となっている。

 「金華さばの冷やし茶漬けご膳~選べる小鉢つき」は、宮城県金華山沖で漁獲された脂ののった金華さばを食べやすくスライスし、特製のタレに漬け込んだ。まずはそのまま、わさびや生姜などの薬味で味を変え、冷たい出汁をかけて茶漬け風に。好みの食べ方で最後まで楽しめる。

 「冷麺風カペリーニ&牛カルビごはん」と「冷麺風カペリーニ」は、鰹・昆布の和風だしのきいたコクのあるすっきりスープに、極細パスタ カペリーニをあわせ冷麺風に仕立てた。デニーズの夏の定番人気メニューとなっている。

 「青パパイヤとローストビーフのパワーサラダ」は、南国のフルーツパパイヤをサラダに仕立てた、具だくさんで多彩なパワーサラダが新登場する。フレッシュの青パパイヤは、体内の脂質・糖質・たんぱく質を分解する働きがあるともいわれ、シャキシャキとした食感が特徴。ローストビーフなどのたんぱく質と、マンゴーやラズベリーなどのビタミン、ケールなど葉野菜の食物繊維、ナッツの良質な脂肪酸がとれるなど、栄養バランスも優れており、この一皿で26品目が摂れる。

[小売価格]
香味野菜の生姜醤油 ハンバーグ/香味野菜の生姜醤油 鶏の唐揚げ/香味野菜の生姜醤油 豚しゃぶ:989円
海老と生ハムの冷製ジェノベーゼ:1044円
金華さばの冷やし茶漬けご膳~選べる小鉢つき:1319円
冷麺風カペリーニ&牛カルビごはん:1099円
冷麺風カペリーニ(単品):824円
青パパイヤとローストビーフのパワーサラダ:1024円
(すべて税込)
[発売日]6月11日(火)

デニーズ=https://www.dennys.jp


このページの先頭へ