食事・レストラン

ファーストキッチン、「ふわっとコッペ」を新開発するなどモーニングメニューをリニューアル

2019.04.18 15:10 更新

 ファーストキッチンは、モーニングサービスを提供している、全国のウェンディーズ・ファーストキッチンならびに、ファーストキッチンのモーニングメニューをさらに充実させた。

 働き方改革で朝型勤務が注目を集めるなか、ファーストキッチンではモーニングメニューを充実させるためオリジナル「ふわっとコッペ」を新開発し、惣菜パンから菓子パンまで5種のラインナップを手頃な価格で提供する。さらに、“朝ベジ”を意識して新鮮さとおいしさにこだわった6種の野菜に、糖度が高くリコピンが豊富なアンジェレトマトをトッピングした新サラダを提供する。朝から元気になる新メニューを用意し消費者の来店を待っているという。

 ふんわり口どけの良い新開発の「ふわっとコッペ」では、惣菜パンから菓子パンまで、幅広いテイストで5種のラインアップから選べる手頃なメニューとなっている。モーニングに丁度良いサイズに改良した新ハッシュポテトとドリンクのセットがワンコイン未満と大変お得だとか。さらに、プラス1品にピッタリの新サラダには、糖度が高くリコピンが豊富なアンジェレトマトをトッピングした。今までになかった5種類のコッペパンメニューとなっている。

 「ツナたまご」は、ツナの風味と玉葱の食感を活かしたツナスプレッドと卵の風味が引き立つマイルドな美味しさのたまごサラダ、2種の美味しさを特製ふわっとコッペに挟んだ。

 「ハムレタス」は、たっぷりのレタスにロースハムを贅沢にのせ、ふんわり口どけの良い、特製ふわっとコッペで挟んだ。朝にぴったりの味わいとなっている。  「たまごレタス」は、たっぷりのレタスに卵の風味が引き立つマイルドな美味しさのたまごサラダを組み合せ、特製ふわっとコッペで挟んだ。シンプルな味わいの1品となっている。

 「ツナレタス」は、たっぷりのレタスにツナの風味と玉葱の食感を活かしたツナスプレッドを組み合せ、特製ふわっとコッペで挟んだ。ツナの美味しさが口に広がる1品とのこと。

 「つぶつぶピーナッツクリーム」は、粒々食感が楽しく濃い味わいが特徴のピーナッツクリームは、焙煎度の異なるピーナッツバターをブレンドし、クリームには粗めに砕いたピーナッツを散りばめ、フランス産ロレーヌ岩塩を使用して味を調えた1品。朝から頭をフル回転したい人にお薦めのパワーモーニングとなっている。

ファーストキッチン=https://www.first-kitchen.co.jp/


このページの先頭へ