食事・レストラン

ファミリーマート、「つるみとコシ!冷しぶっかけうどん」などの冷しうどんを発売

2019.04.16 19:45 更新

 ファミリーマートは、気温の上昇とともに需要が高まるメニューとして、「つるみとコシ!冷しぶっかけうどん」などの冷しうどんを、4月16日から、全国のファミリーマート約1万6400店で発売する。また、地域を4つに分けたつゆの展開や地域限定の冷し麺もあわせて展開する。

 今回発売する冷しうどんは、うどんの麺・つゆ・地域メニューにて、地域の嗜好に合わせた商品展開をするという。

 全国(九州地域を除く)で発売する北海道産小麦を使用したうどんは、のどごしが良くコシがあり、みずみずしさのある仕立てとなっている。小麦粉にたっぷりの水を加え、真空状態でしっかり練り上げることで、表面がなめらかで、もっちりとした弾力の強さが特長のうどんに仕上げた。また九州地域は、やわらかめの食感のうどんが好まれるため、全国の仕様と変更した。九州産小麦を使用し、やわらかい食感の中にもコシがあり、だしとの絡みが良いうどんに仕上げている。

 「つるみとコシ!冷しぶっかけうどん」「つるみとコシ!冷し鶏天おろしうどん」のつゆは、全国を4つに分け、それぞれの地域の嗜好にあわせて、昆布やかつお節などのだしをブレンドした。

 中部地域での「冷しきしめん」や九州地域での「冷しごぼう天うどん」など、各地域の嗜好に沿った商品も発売し、より地域密着した商品展開を行っていくという。

 「つるみとコシ!冷しぶっかけうどん」は、つるみとコシが特長のうどん。地区の特性にあわせただしを使ったつゆと、揚げ玉、大根おろし、おろし生姜、ねぎをトッピングした。宮崎県・鹿児島県除く全国で発売する。

 「つるみとコシ!冷し鶏天おろしうどん」は、つるみとコシが特長のうどん。つゆは地区の特性にあわせただしを使用している。鶏もも肉の天ぷら、大根おろし、わかめ、ねぎをトッピングした。北海道・沖縄除く全国で発売する。

 「だし香るつゆ ざるうどん」は、北海道産小麦を使用した、つるみとコシが特長のうどん。つゆは、煮干しやかつお節、うるめいわし節などのだしをきかせた。ねぎ、おろし生姜(小袋)をトッピングした。九州地域除く全国で発売する。

 「なめらかな麺 冷しきしめん」は、北海道産小麦を使用したなめらかな食感のきしめんとのこと。つゆはかつお節やさば節、むろあじ節などのだしを使用している。油揚げ、ねぎ、花かつお、おろし生姜、きざみのりをトッピングした。愛知県・三重県・岐阜県・静岡県(大井川以西)限定で発売する。

 「冷しごぼう天うどん」は、九州産小麦を使用したのどごしのよい麺。つゆは、にぼしやかつお節、焼きあごなどでだしをとった。ごぼうの天ぷら、わかめ、ねぎをトッピングした。九州地域限定で発売する。

[小売価格]
つるみとコシ!冷しぶっかけうどん:390円
つるみとコシ!冷し鶏天おろしうどん:498円
だし香るつゆ ざるうどん:340円
なめらかな麺 冷しきしめん:380円
冷しごぼう天うどん:430円
(すべて税込)
[発売日]4月16日(火)

ファミリーマート=http://www.family.co.jp/


このページの先頭へ