食事・レストラン

東洋水産、カップ入り即席麺「マルちゃん正麺カップ 濃い煮干醤油」を発売

2019.04.15 20:44 更新

 東洋水産は、カップ入り即席麺「マルちゃん正麺カップ 濃い煮干醤油」を、4月29日から発売する。

 「マルちゃん正麺」は「いま抜群においしく、そして10年後20年後も古びることなく愛され続ける即席麺」をコンセプトとし、乾燥麺でありながら生の麺本来の自然な食感と味わいを楽しめる即席麺とのこと。今回の商品は、スープにラーメン業界のトレンドの一つ「煮干し」を贅沢に使った、クセになる味わいの一杯となっている。新フレーバーをラインアップへ加え、市場の活性化とさらなるシリーズの強化を図っていく考え。

 同品は、一度ゆでた麺を独自技術で乾燥させる特許製法「生麺ゆでてうまいまま製法」を使用しているとのこと。お湯を注ぐだけで、ゆでたての麺のような、なめらかさと弾力のある食感を楽しめる。箸で持ち上げたときの「重量感」と、おいしさが持続する「伸びにくさ」も特長となっている。

 ポークとチキンベースのスープに、煮干しの粉末・エキス・オイルの3種類を贅沢に使用することで、風味豊かな味わいに仕上げた。パッケージは、マルちゃん正麺シリーズのイメージカラーである金色と、紺色の組み合わせによって「上質感」を演出し、「波」をイメージした和柄にすることで「煮干し感」を表現した。

[小売価格]205円(税別)
[発売日]4月19日(月)

東洋水産=https://www.maruchan.co.jp


このページの先頭へ