食事・レストラン

リンガーハット、冷たいとんこつスープの「冷やしちゃんぽん」を期間限定で発売

2019.04.12 17:13 更新

 リンガーハットは、全国の長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」にて、7種類180gの野菜が摂れる冷たいとんこつスープで作った「冷やしちゃんぽん」を、4月18日~8月中旬の期間、夏季限定商品として販売する。

 通常のちゃんぽんには使用していないトマトや水菜など、7種類の国産野菜を合計約180g使用しており、夏でもたくさんの野菜が摂れる商品となっている。今年は新たに長崎産の唐人菜を使用したリンガーハット特製の漬物「ぶらぶら漬け」をアクセントとして加えており、最後まで飽きの来ない、さっぱりとした味わいだとか。また、すべての具材を食べやすい大きさで混ぜており、見た目にもよりちゃんぽんらしさがアップしている。

 スープは、とんこつベースに白ごまとピーナッツのコクをプラスした“冷たい”スープで、さっぱりした中にもコクがある、もちもちのちゃんぽんめんによく絡む、まさに“冷やしちゃんぽん”にふさわしい仕上がりとなっている。

 レギュラー、スモールの2種類の大きさだけでなく、お得な「冷やしセット」(スモールサイズ+ぎょうざ5個)も用意している。

[小売価格]
レギュラーサイズ:745円
スモールサイズ:529円
冷やしセット:745円
(すべて税込)
[発売日]4月18日(木)

リンガーハット=https://www.ringerhut.co.jp/


このページの先頭へ