食事・レストラン

モランボン、「焼肉屋直伝 冷やしクッパ」を発売

2019.02.12 11:15 更新

 モランボンは、精肉売場向け商品として、「焼肉屋直伝 冷やしクッパ」を3月1日から発売する。

 「焼肉屋直伝」シリーズは、肉や野菜入りでご飯を用意するだけで簡単に焼肉屋さんの味わいが楽しめるクッパのもととして、おかげさまで4年連続で売上が伸長しており(日経 POS 千人当たり金額(全国)2015~18年)、好評を得ているという。そこで、発売40周年を迎えた「ジャン 焼肉の生だれ」のリニューアルに合わせて、新提案のクッパで、モランボンはおうち焼肉がもっとおいしく、楽しく、満足度が高まるようにサポートする。

 家庭での焼肉に関する調査(弊社調べ 2018年)を実施したところ、焼肉でも鍋料理と同じように“しめ”を楽しんでいることがわかり、火を使わず簡単に用意することができる夏にぴったりの「冷やしクッパ」スープを開発した。焼肉のしめはもちろんのこと、暑い夏の日の食事として楽しむ涼メニューとして提案する。

 同品は、鶏むね肉と3種の野菜入り 猛暑に負けないさらっとおいしい「冷やしクッパ」とのこと。さらっと食べやすい鶏むね肉と大根、人参、椎茸入りなので、ご飯を用意してかけるだけだという。冷やしておいしい新感覚!そのおいしさはさっぱりしていて、焼肉のしめや暑い日にぴったりだとか。牛だしの深いコクと旨み、ごま油の香りとりんご酢のほどよい酸味が特徴とのこと。ご飯がサラサラと食べられる。うどんやそうめんなどを入れてもおいしく楽しむことができる。

[小売価格]300円(税別)
[発売日]3月1日(金)

モランボン=http://www.moranbong.co.jp/


このページの先頭へ