食事・レストラン

アサヒグループ食品、アマノフーズブランド「減塩いつものおみそ汁」シリーズをリニューアル発売

2019.02.05 19:44 更新

 アサヒグループ食品は、アマノフーズブランド「減塩いつものおみそ汁」シリーズをリニューアルし、2月25日から、全国の店頭で発売する。

 「減塩いつものおみそ汁」シリーズは、主力の「いつものおみそ汁」シリーズと比較し、塩分を25%カットしたシリーズで、塩分摂取量をコントロールしている消費者から支持を得ているという。今回のリニューアルでは、具材に合わせて豆乳やみりん、かつお節粉末などを増量することにより、減塩タイプでもさらにおいしく毎日飲みやすい味わいのおみそ汁に仕上げた。パッケージは好評を得ている定番タイプの「いつものおみそ汁」のデザインを踏襲しながら、店頭で減塩タイプであることが一目でわかるように背景を白地にして「減塩」の文字を目立たせた。合わせて「減塩いつものおみそ汁」シリーズの「なす」・「とうふ」・「なめこ(赤だし)」・「赤だし(三つ葉入り)」・「野菜」がアソートになった「減塩いつものおみそ汁 5種バラエティセット」についてもパッケージをリニューアルする。

 アサヒグループ食品は、今後もフリーズドライ製法の特長を生かし、「アマノフーズ」ブランドの商品を通じて“おいしさ”“楽しさ”“驚き”を提供しながら、消費者の毎日の食卓に健やかで笑顔のある食生活を提案していく考え。

 フリーズドライ製法は、凍結させた食品を真空下で乾燥(昇華乾燥)する方法とのこと。調理した料理を凍結させた後、高温をかけずに乾燥させるので、調理後の状態と比較して色・香り・風味や栄養価が損なわれにくいのが特長だ。お湯を注ぐだけですぐにもとの状態に復元するため、美味しく楽しむことができる。

[小売価格]100円~500円
[発売日]2月25日(月)

アサヒグループ食品=https://www.asahi-gf.co.jp/


このページの先頭へ