食事・レストラン

リンガーハット、グループ国内全店舗でプラスチック製ストロー提供を廃止

2019.01.11 12:09 更新

 リンガーハットは、リンガーハットグループの国内全店舗(リンガーハット 671店、とんかつ浜かつ 102店、とんかつ大學 5店、長崎卓袱(しっぽく)浜勝 2店。※野菜の日に提供している紙パックジュースのストローは、従来通り提供)において、プラスチック製ストローの提供を、1月14日までに廃止する。

 現在、プラスチック製ストローの不適切な廃棄が、世界的に問題になっている。同社では、プラスチック製品の廃棄の問題に配慮する取り組みとして、プラスチック製ストロー提供の廃止を決定した。海外店舗での廃止も、順次検討しているという。また、要望の消費者には、「紙製のストロー」を提供するとのこと。

 リンガーハットグループでは、持続可能な地球環境の実現に寄与するため、食品や備品のリサイクルなど、環境に配慮した活動を行っているという。また、持続可能な開発目標(SDGs)への貢献に、積極的に取り組んでいく考え。

リンガーハット=http://www.ringerhut.co.jp/


このページの先頭へ