食事・レストラン

セブン-イレブン、白い生地のロールパン「ふんわりコッペのたまごサラダロール/コンビーフポテトロール」を発売

2018.12.04 19:28 更新

 セブン-イレブン・ジャパン(以下、セブン-イレブン)は、白いパン生地を使用した「ふんわりコッペのたまごサラダロール」「ふんわりコッペのコンビーフポテトロール」の2商品を、12月4日から全国のセブン-イレブン2万700店(11月末現在)で順次発売する。

 同商品では、生地の配合を見直し低温で焼き上げることで、生地の白さと「ふんわり」「しっとり」した食感を実現した。具材は、口当たりの良いセブン-イレブンオリジナルの「たまごサラダ」や、赤身が多い牛もも肉を使用した「コンビーフ」等、素材本来の美味しさが味わえる商品となっている。

 セブン-イレブンは、今後も専用工場だからこそ出来る、こだわりの素材と製法を用いた商品を開発していく考え。

 白いロールパン生地のこだわりついて、食感は、焼成温度を低くすることで、見た目も白く“ふんわり”した食感を実現した。さらに、生地の配合も見直すことで保水性を向上した“ふんわり”生地となっている。味わいは、小麦本来の自然な甘味が特長とのこと。

 「ふんわりコッペのたまごサラダロール」は、たまごサラダには、「こだわりたまご」(「こだわりたまご」は、親鶏へ与えるエサからこだわり、鮮やかな色の黄味と濃厚なコクと旨みが特長の専用卵)と、オリジナルの穀物酢によりまろやかな酸味を感じる専用マヨネーズを使用した。

 「ふんわりコッペのコンビーフポテトロール」では、コンビーフは、赤身が多い牛もも肉を真空調理により、しっとりと柔らかく仕上げた。ポテトサラダには、ブラックペッパーで味にアクセントを加え、コンビーフと味の一体感のある仕立てとなっている。

[小売価格]
ふんわりコッペのたまごサラダロール:130円
ふんわりコッペのコンビーフポテトロール:158円
(すべて税込)
[発売日]12月4日(火)

セブン-イレブン・ジャパン=http://www.sej.co.jp/


このページの先頭へ