食事・レストラン

マルコメ、白みそのお雑煮をカップで手軽に楽しめる「カップ白みそ雑煮」を発売

2018.11.29 14:54 更新

 マルコメは、白みそのお雑煮をカップで手軽に楽しめる「カップ白みそ雑煮」を12月上旬から販売する。

 正月の雑煮など、白みそは京都をはじめ関西で古くから親しまれている。熟成期間が短く、米糀を多く含む白みそは、やさしい甘みとクリーミーな味わいが特徴で知名度も関西から全国へ広まりつつあるという。そこで同社は温かい食べ物へのニーズが高まる冬場に合わせて、即席カップみそ汁では初となる、お餅の入った「カップ白みそ雑煮」を商品化した。白みその味わいを試してみたい、一人分のお雑煮を手軽に楽しみたい、みそ汁より少しボリューム感のあるものが食べたいといった、さまざまなニーズに応える商品となっている。

 同品は、関西の定番、京風の白みそでお雑煮仕立て。お麩、三つ葉といった具材にお餅を加え、食べ応えも十分とのこと。別添の花かつおで味も香りも本格的に。お正月になると食べたくなるお雑煮を即席カップで手軽に味わえる新商品となっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]12月上旬

マルコメ=https://www.marukome.co.jp/


このページの先頭へ