食事・レストラン

江崎グリコ、「アーモンド効果」がファーストキッチンとのコラボメニューに採用

2018.10.10 19:25 更新

 江崎グリコの「アーモンド効果」が、今回、ファーストキッチンとのコラボメニューに採用され、全国の「ファーストキッチン」「ウェンディーズ・ファーストキッチン」126店舗において、10月11日から「アーモンドロール」、10月18日から「石窯スープパン<3種チーズときのこのポタージュ>」の2品が、期間限定で順次発売される。

 今回発売する「アーモンドロール」は、パン生地に同社の「アーモンド効果<砂糖不使用>」を練り込み、しっとりと焼きあげたロールパンとのこと。さらに、パンの表面に、アーモンドソースとアーモンドスライスをトッピングすることで、口中にアーモンドの美味しさが広がる。

 また、「石窯スープパン<3種チーズときのこのポタージュ>」は、香ばしい石窯パンをくりぬいた器に、「3種のチーズ」・「きのこ」・「アーモンド効果<砂糖不使用>」入りのポタージュを詰めた、寒い季節にぴったりのスープパンとなっている。もっちりした石窯パンの食感と、コク深い濃厚スープの味わい、さらにたっぷりスープがしみこんだ石窯パンの食感、の3つの味わいが楽しめる1品だという。

 ビタミンEと食物繊維が摂れるアーモンドは栄養の宝庫といわれており、健康・美容意識の高い女性を中心に“スーパーフード”として話題を集めている。アーモンドミルクは、牛乳・豆乳に続く“これからのミルク(アーモンドミルクは、牛乳・豆乳でもないアーモンドから作ったこれからのミルク。アーモンド効果は200mlあたりアーモンド5g)”として、最近では飲料としてだけでなく料理に使う人も増え注目されている。同社はこれからも新しい取り組みを通じて「アーモンド効果」の魅力をさらに伝えていく考え。

[発売日]
アーモンドロール:10月11日(木)
石窯スープパン<3種チーズときのこのポタージュ>:10月18日(木)

江崎グリコ=https://www.glico.com/jp/


このページの先頭へ