食事・レストラン

東洋水産、カップ入り即席麺「マルちゃん 麺屋 極鶏 赤だく」を発売

2018.10.09 19:35 更新

 東洋水産は、京都府の人気行列店「麺屋 極鶏」店主監修のカップ入り即席麺「マルちゃん 麺屋 極鶏 赤だく」を、10月29日から発売する。

 今回の商品は、京都府で人気のラーメン店「麺屋 極鶏」とのタイアップ商品となっている。同店店主監修によって、一面赤色になるまで唐辛子を振りかけた人気看板メニューの1つ「極鶏 赤だく」をイメージさせる一品に仕上げた。

 スープとの相性がいい食べごたえのある角麺に、鶏の旨味をベースに唐辛子をアクセントに加えた濃厚な鶏白湯スープがマッチする。昨年9月発売した同店監修品と比較し、鶏の旨味、濃厚感をアップさせ、より同店の味に近づけた。

 「麺屋 極鶏」とは、老舗人気ラーメン店での修行を経て、2011年5月に京都府のラーメン激戦区・一乗寺で「麺屋 極鶏」をオープン。修行先とは異なる独自の味のラーメンを展開しており、「極鶏 鶏だく」「極鶏 赤だく」は同店の看板メニューとなっている。現在では京都府を代表するラーメン店として、テレビや雑誌に取り上げられる程の行列の絶えない有名店へと成長した。

 同品は、スープとの相性がいい、食べごたえのある角麺とのこと。鶏肉の旨味と唐辛子の辛味を利かせた濃厚な鶏白湯スープとなっている。具材は、味付鶏挽肉、唐辛子、ねぎ。

[小売価格]205円(税別)
[発売日]10月29日(月)

東洋水産=https://www.maruchan.co.jp


このページの先頭へ