食事・レストラン

丸亀製麺、「うま辛担々うどん」を好みの辛さで注文できる「うま辛辛辛辛辛担々うどん」を期間限定で販売、1辛から最大100辛までの辛さに挑戦可能

2018.10.22 18:58 更新

 トリドールジャパンが展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、10月9日の販売開始以来、好評を得ている「うま辛担々うどん」を好きな辛さで注文できる「うま辛辛辛辛辛担々うどん」を期間限定裏メニューとして、10月23日から、全国の丸亀製麺で販売する。また、自身で辛さを決められる裏メニューデジタルチケットを発券することが可能な特設サイトもオープンする。10月17日に行われた試食会では、「うま辛担々うどん」と「うま辛辛辛辛辛担々うどん」の食べ比べや、10段階の「うま辛辛辛辛辛担々うどん」を一堂に介した商品説明が行われた。

 「『うま辛担々うどん』は、うどんで担々をどのように作るかを考えた結果、濃厚でクリーミーな味わいプラス和の風味を取り入れるべく、かつおだしをきかせたつゆに仕上げた」と、トリドールジャパンマーケティング部の片田亜希子氏が説明。「『うま辛担々うどん』を一部店舗で試験販売したところ、美味しいとの評価を得られた一方、“もう少し辛さが欲しい”といった意見も寄せられた。そこで、辛さを消費者自身で調整してもらえる『うま辛辛辛辛辛担々うどん』を期間限定で販売することにした」と、消費者からの要望で誕生した商品なのだと紹介する。

 「辛さは、『1辛』、『2辛』、『3辛』、『4辛』、『5辛』、『10辛』、『20辛』、『50辛』、『100辛』の10段階となっており、自身で辛さを調整するという試みは、当社としては初の展開となる」と、様々な辛さを堪能できる企画は、同社にとって前代未聞の企画なのだと訴える。「『うま辛辛辛辛辛担々うどん』をフックに、『うま辛担々うどん』を主力商品に成長させることができればと考えている」と、「うま辛担々うどん」を訴求させるべく、話題性のあるメニューを展開するのだと話していた。

 


 「うま辛辛辛辛辛担々うどん」は、濃厚担々スープがやみつきになる「うま辛担々うどん」をベースに、「オリジナル」、「1辛」、「2辛」、「3辛」、「4辛」、「5辛」、「10辛」、「20辛」、「50辛」、「100辛」の10段階で辛さをアップデートできる特別バージョンの商品とのこと。

 


 1辛~5辛は+30円、10辛は+100円、20辛は+200円、50辛は+500円、100辛は+1000円で注文できるという。なお、「50辛」と「100辛」は、「あなたは何辛?『うま辛辛辛辛辛担々うどん』特設サイト」から無料で発券できる裏メニューデジタルチケットを持つ消費者のみ注文できるとのこと。

 


 また、「あなたは何辛?『うま辛辛辛辛辛担々うどん』特設サイト」内では、「辛」ボタンを押すごとに辛さが増し、自身の好きな辛さで注文できる裏メニューデジタルチケットの発券を受け付けているという。

 「50辛」と「100辛」に関しては、挑戦を希望する人の辛さへの覚悟の程を確認する仕組みとなっている。なお、万が一の事態に備えた救済措置として、「50辛」と「100辛」を注文の人には辛さを緩和できる温泉玉子を1つ進呈するとのこと。

 また、うどんを食べた後、さらに白ごはん(+130円)を入れる「うま辛担々めし」もおすすめだとか。雑炊感覚で楽しめるので、ぜひ試してみてほしいという。

[小売価格]
並:650円
大:750円
得:850円
※1辛~5辛は+30円、10辛は+100円、20辛は+200円、50 辛は+500円、100辛は+1000円
(すべて税込)
[発売日]10月23日(火)

丸亀製麺=https://www.marugame-seimen.com/


このページの先頭へ