食事・レストラン

デニーズ、「デミ煮込みハンバーグ」や「牡蠣とからすみのスパゲッティ」など秋の新メニューを販売

2018.09.05 18:14 更新

 デニーズ(セブン&アイ・フードシステムズ)は、9月11日から、秋の新メニューを販売する。

 今回の新メニューでは、デニーズの重要商品であるデミグラスソースを一新。奥深い味わいでハンバーグの美味しさを一層引き立てるよう改良した。また、イタリア・サルディーニャ島のからすみを、旬の牡蠣と合わせた新作パスタは、からすみを身近に味わってもらうきっかけともなる新たなごちそうパスタとなっている。さらに、ラーメン、うどんに次ぐデニーズ第3の麺としてトムヤムクンのフォーを品揃え。事前の社内試食では97%の女性社員が「美味しい」と回答した自信作で、アジア料理の注目向上など、市場の高まりにも応えできるという。

 このほか、たっぷりきのこを使用したパスタや、気温の変化に身体を温めてくれる熱々ハンバーグなど、5種類の新作メニューで秋のテーブルを彩る。

 「デミ煮込みハンバーグ」は、ふっくら柔らかな合挽きハンバーグを、こだわりの新デミグラスソースと一緒にじっくり煮込んだ熱々メニュー。美味しさを一新したデミグラスソースは、丁寧に焙煎したルウに、赤ワインやビーフ、チキンの旨みをプラスした奥深い味わいとなっている。ハンバーグの旨みと相まって、深みのある美味しさを引き出している。

 「牡蠣とからすみのスパゲッティ」は、にんにくと唐辛子の香り豊かなオイルベースのソースに、プリッと柔らかな兵庫県播磨灘産「牡蠣」と、イタリア・サルディーニャ島の「からすみ」を使ったごちそうパスタ。黄金色のからすみが、見た目にも秋らしい一品となっている。

 「トムヤムクンのフォー」は、唐辛子の辛みとレモンの酸味がきいたスープにココナッツミルクを加え、飽きのこないマイルドな味わいに仕上げた。つるりと口当たりの良いフォーがスープともよく絡む。

 「All Beefハンバーグ~季節野菜のオーブン焼き」は、肉の旨みをギュッと閉じ込めたAll Beefハンバーグに、とろけるチェダーチーズのコクと、トマトソースの酸味のハーモニーを楽しむWソースが絡む。スナップえんどうやかぼちゃ、ぶなしめじなど季節野菜が彩りを添える。

 「たっぷりきのことチキンのクリームスパゲッティ」は、香りや食感がそれぞれ異なる3種類のきのこ(ぶなしめじ、大粒なめこ、霜降りひらたけ)をたっぷりトッピングし、クリームベースのソースにもきのこの風味をきかせた。秋を味わうパスタとなっている。

[発売日]
デミ煮込みハンバーグ:970円
牡蠣とからすみのスパゲッティ:1132円
トムヤムクンのフォー 単品:970円/ごまドレ豆腐サラダつき:1132円
All Beefハンバーグ~季節野菜のオーブン焼き:1294円
たっぷりきのことチキンのクリームスパゲッティ:1024円
(すべて税込)
[発売日]9月11日(火)

デニーズ=https://www.dennys.jp


このページの先頭へ