食事・レストラン

アヲハタ、「アヲハタ 塗るテリーヌ」シリーズから「国産ポーク」・「鳥取県産紅ズワイガニ」など発売

2018.08.08 11:37 更新

 アヲハタは、「アヲハタ 塗るテリーヌ」シリーズから「国産ポーク」と「鳥取県産紅ズワイガニ」を新たに発売する。

 「塗るテリーヌ」は、2015年8月に発売した、素材の味を生かした、パンに塗って食べるペースト状のテリーヌとのこと。野菜との相性もよく、パンに塗るだけで本格的な味わいのごちそうパンが手軽に作れる。

 「国産ポーク」は、豚肉にブランデーを加え肉の旨みを引き出し、華やかな風味に仕上げた。「鳥取県産紅ズワイガニ」は、紅ズワイガニに生クリームを加えてビスク風に仕上げている。またこのシリーズでは、使用する原料にこだわり、産地を指定した。

 今回、加熱量を抑えることで滑らかさを維持しながら、手作りのような食感を残し、より素材の風味を感じられる仕立てにしたという。また併せてトライアル喚起のため、特に人気のある「国産チキンレバー」「国産ビーフ」の2品は、新たに小袋タイプ(20g入り)を発売する。

[小売価格]
塗るテリーヌ 国産チキンレバー込:376円
塗るテリーヌ 国産ビーフ:376円
塗るテリーヌ 広島県産牡蠣:376円
塗るテリーヌ 北海道産スモークサーモン:376円
塗るテリーヌ 国産ポーク:376円
塗るテリーヌ 鳥取県産紅ズワイガニ:376円
塗るテリーヌ 国産チキンレバー:108円
塗るテリーヌ 国産ビーフ:108円
(すべて税込)
[発売日]8月16日(木)

アヲハタ=http://www.aohata.co.jp


このページの先頭へ