食事・レストラン

ファミリーマート、スーパー大麦を使用した「スーパー大麦いなり寿司(鶏そぼろ)」を発売

2018.08.06 19:54 更新

 ファミリーマートは、幅広い消費者に支持されているスーパー大麦入りおむすび・お弁当の好調を受けて、スーパー大麦を使用したお寿司「スーパー大麦いなり寿司(鶏そぼろ)」を、8月7日から、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス店(北海道を除く約1万6600店)で順次発売する(関西地区、中四国地区、九州地区(宮崎県・鹿児島県除く)は、8月14日から)。

 あわせて、同日からスーパー大麦入りお弁当第3弾「梅しらすごはん(スーパー大麦入り)」も発売する(北海道・沖縄県を除く約1万6300店)。

 スーパー大麦入りの中食を販売しているコンビニエンスストアは、ファミリーマート・サークルK・サンクスのみとなる。なお、今回発売する寿司・弁当を含め、スーパー大麦を使った中食商品は合計4種類となっている。

 ファミリーマートでは、スーパー大麦入りおむすびを昨年8月から、お弁当を今年5月から発売している。スーパー大麦入りおむすびや弁当は、健康意識の高い女性だけでなく、20代~50代の幅広い女性層および40代~50代の男性層からも確実に支持を伸ばしてきている商品となっている。おむすび・お弁当の好調を受けて、お寿司にてもスーパー大麦入りの商品を発売する。

 「スーパー大麦いなり寿司(鶏そぼろ)」は、人参・ごぼうと一緒に炒めて甘辛く仕上げた鶏そぼろを、スーパー大麦入りの酢飯に混ぜ込み、出汁のきいたいなりで包んだ。鶏の旨味やごぼうの風味で飽きのこない味付けとし、手軽に食べられるようにワンハンドタイプに仕上げている。

 「梅しらすごはん(スーパー大麦入り)」は、赤しそふりかけを混ぜ込んだスーパー大麦入りご飯に、しらすと種抜き梅干し等をトッピングし、さっぱりとした仕立てのミニサイズのお弁当とのこと。ご飯に混ぜ込んだカリカリ梅がアクセントになっている。

[小売価格]
スーパー大麦いなり寿司(鶏そぼろ):138円
梅しらすごはん(スーパー大麦入り):298円
(すべて税込)
[発売日]8月7日(火)

ファミリーマート=http://www.family.co.jp


このページの先頭へ