食事・レストラン

ヤマキ、「黒豚」のだしを使用した「黒豚だし醤油鍋つゆ」を発売

2018.07.09 20:33 更新

 ヤマキは、今年大河ドラマで話題の西郷隆盛と、その出身地である鹿児島県に注目した鍋つゆ、「黒豚だし醤油鍋つゆ 700g」を発売する。

 同商品は、歴史上の人物に着目し、ゆかりある原材料を使用した弊社鍋つゆの人気商品「軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆ 700g」の姉妹品となっている。今回着目した西郷隆盛は、黒豚を使用した郷土料理を好んで食べたといわれている。また、鹿児島県の名産である黒豚は、さつま芋を食べてじっくりと時間をかけて育つため、うま味が強いことで知られている。

 鹿児島県産黒豚のガラをじっくりと丁寧に炊き出して作った臭みのない透明感のあるスープに、鹿児島県産かつお節を加えてだしをしっかり効かせ、九州産醤油と黒糖で仕上げた。家庭では作ることができない、豊かなコクとうま味を楽しんでもらえるだし屋ならではのすっきりした味わいを賞味してほしい考え。

[小売価格]300円(税別)
[発売日]8月20日(月)

ヤマキ=http://www.yamaki.co.jp/


このページの先頭へ