食事・レストラン

キユーピー、パッケージデザインに「ミニオン」を採用した「パン工房」シリーズ全4品を発売

2018.07.13 13:58 更新

 キユーピーは、パンに塗ったりはさんだりするだけで、簡単に具材たっぷりの惣菜パンが楽しめる「パン工房」シリーズ「ツナ&マヨ」「コーン&マヨ」「バジル香るピザソース」「てりやきピザソース」全4品のパッケージデザインを変更する。

 子どもから大人まで大人気のキャラクター「ミニオン」を採用することで、ファミリー層だけでなく若年層へのさらなるファン拡大を図る考え。

 「パン工房」は、1996年に“塗って焼くだけで、簡単に具だくさんのトーストができる”をコンセプトに発売したシリーズ。焼いてもそのままでも食べられ、トースト以外のメニューにも幅広く使用できるのが特徴だ。焼きたてのトーストや温かいパンメニューを食べたい人、忙しくても朝食をきちんと取りたい人をターゲットにしている。

 パッケージデザインに採用した「ミニオン」は、アニメーション映画「怪盗グルー」シリーズ全作品とスピンオフ作品「ミニオンズ」に登場するキャラクターとなっている。「パン工房」シリーズには、「ミニオン」の中でも人気の高い「ケビン」「ボブ」「スチュアート」を採用している。それぞれの商品が塗られたパンを「ミニオン」が手に持って喜んでいる様子などをデザインしている。

 キユーピーは今後も、朝食や間食など、さまざまな食シーンにおけるパンメニューのさらなる広がりを提案していく考え。

[小売価格]238円(税込)
[発売日]8月順次

キユーピー=https://www.kewpie.co.jp


このページの先頭へ