食事・レストラン

日清食品、ピリ辛ラー油がクセになる「日清のどん兵衛 ラー油仕立ての鴨だしうどん」を発売

2018.06.12 10:04 更新

 日清食品は、「日清のどん兵衛 ラー油仕立ての鴨だしうどん」を6月25日から発売する。

 「日清のどん兵衛」は、1976年の発売以来、幅広い層の消費者に支持されている和風カップ麺のトップブランドとのこと。

 今回発売する「日清のどん兵衛 ラー油仕立ての鴨だしうどん」は、鴨脂のうまみをきかせたやや甘めの上品なつゆにピリッと辛いラー油を加え、これからの暑い季節にぴったりなクセになる味わいに仕上げた。具材には、甘みがあり柔らかい食感が特長の下仁田系ネギ、ネギと相性が抜群の大豆鴨つくね(日清食品独自製法による大豆たん白を主原料にした具材)、揚げ玉を入れた。

 同品は、どん兵衛ならではの、もっちりとしたつるみのあるうどんとのこと。鴨脂のうまみをきかせて、やや甘めに仕上げた上品なつゆとなっている。具材は、甘くて柔らかい食感が特長の下仁田系ネギ、大豆鴨つくね、揚げ玉。

[小売価格]180円(税別)
[発売日]6月25日(月)

日清食品=https://www.nissin.com/jp/


このページの先頭へ