食事・レストラン

ローソン、大山開山1300年記念で"からあげクン"や弁当など全14品を中国・四国エリアで発売

2018.06.11 15:56 更新

 ローソンは、鳥取県の大山開山1300年を記念して、大山町産の原料を使用した“からあげクン あごだし醤油味”や大山どりを使用した弁当、大山をイメージしたパフェなど、大山にちなんだ商品を発売する。あわせて、鳥取県の食材を使用した商品や有名店監修の商品、山陰地区限定パッケージの“からあげクン”などを発売し、1300年という大きな節目を迎える大山開山を地域の人々と一緒に盛り上げていく考え。対象となる商品14品は、6月12日から、中国・四国地方のローソン店舗(1439店:4月末現在)で、順次発売する。

 中国地方最高峰「大山(だいせん)」の北面中腹に位置する「大山寺」は718年(奈良時代 養老2年)に開創され、今年で1300年を迎える。大山山麓地域(鳥取県中・西部エリア)ではこの節目となる年を記念し、伯耆国[大山開山1300年祭」として、様々なイベントを開催している。

 ローソンは、2006年5月に鳥取県と「包括的業務提携」の締結を機に、地元の食材を使用した商品やご当地メニューの販売に取り組んできた。今後も各地の食材を使用した商品や、地域で親しまれているご当地グルメなどを県内外で発売することで地域の活性化に貢献していく考え。

[小売価格]
からあげクン あごだし醤油味:216円
大山どりのチキン南蛮&焼めし弁当:530円
大山のお山パフェ ~白バラ牛乳使用~:260円
もちもちとしたきなこクリームパン(大風呂敷風味):135円
(すべて税込)
[発売日]6月12日(火)

ローソン=http://www.lawson.co.jp


このページの先頭へ