食事・レストラン

ステーキ宮、グランドメニューを改定、牛肉100%使用「宮ハンバーグ」等も全店舗で販売

2018.06.11 13:02 更新

 コロワイドのグループ会社であるアトムは「ステーキ宮」全店舗において6月11日からグランドメニューを改定する。

 4月から先行エリアのみで販売していた牛肉100%使用「宮ハンバーグ」等、新商品も多く取り揃えているとのこと。先行店舗で牛100%使用「宮ハンバーグ」を食べた人745名にアンケートを行った結果、「おいしかった」が9割以上と高評価を得たこともあり、グランドメニュー導入に至ったという。足かけ2年開発に時間を掛けた自信作の「宮ハンバーグ」は、今まで販売していた合挽き肉の「自家製ハンバーグ」の2倍以上の販売数にもなり、手ごたえ十分の商品となった。

 また、今までランチタイムはすべての鉄板メニューに「ライスまたはパン・スープバー」が付いていたが、今回のメニュー改定に伴い、「ライスまたはパンまたは季節のパワーサラダ・スープバー」が付くこととなり、「パワーサラダ」が選べるようになった。

 さらにディナータイムもセットメニューに「季節のパワーサラダセット」を加え、ランチタイム・ディナータイム共に10種の野菜と果物入った「パワーサラダ」を選べることで、糖質オフが気になる現代人にも合うメニュー構成となった

 「牛肉100%使用 宮ハンバーグ」は、肉汁あふれるジューシーな味わいのメニュー。ステーキ専門店ならではの牛100%の食べ応えもあり、肉好きには溜まらない逸品となっている。

 「パワーサラダ」は、ランチタイムにはパンかライスの替りに選べるようになった。

[小売価格]
牛肉100%使用 宮ハンバーグ 225g:990円
※ランチタイムはライスorパンor季節のパワーサラダ
彩り野菜グリル:1290円
※ランチタイムはライスorパンor季節のパワーサラダ・スープバー付
(すべて税別)
[発売日]6月11日(月)

ステーキ宮=http://www.miya.com


このページの先頭へ