食事・レストラン

東洋水産、「マルちゃん カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン/ぺペロンチーノ風焼そば」を発売

2018.05.16 16:17 更新

 東洋水産は、カップ入り即席麺「マルちゃん カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン」「同 ぺペロンチーノ風焼そば」を5月28日から発売する。

 「カチメン」は、「スポーツを愛する人のための、験担ぎヌードル」をテーマに、スポーツと結びつきの深い商品を展開するブランドとのこと。今回の商品は、「サッカー日本代表専属シェフ」こと、西芳照氏に監修をしてもらい、そのシェフこだわりの味わいを再現した商品になるという。2品とも、サッカー日本代表チームオフィシャルライセンス商品とのこと。サッカーの話題性が高まる時期に、サッカーTV観戦のおともにもぴったりの商品として、アピールしていく考え。

 今回の2品は、西シェフ特製のレシピで作られる「ガーリックオイル」の味わいを再現した特製油を使用している。じっくりと引き出されたにんにくの旨味と香ばしさに、唐辛子の辛味でインパクトのある味わいが、西シェフの味の決め手となっている。

 「醤油ラーメン」は、ベーシックな味わいの醤油味ラーメンと、肉野菜炒めを合わせて食べられることから、具材・風味はその食べ方を意識した一杯に仕上げた。特製ガーリックオイルを加え、香りが高くコクのある一品に仕上げている。

 「ペペロンチーノ風焼そば」は、特製のガーリックオイルとパスタの茹で汁だけで作られる、西シェフこだわりの味わいを再現した。ガーリックオイルの香りが高く、さらに旨味と辛味が後を引く、シンプルながらインパクトのある一杯で、やみつきになる味わいに仕上げている。

[小売価格]180円(税別)
[発売日]5月28日(月)

東洋水産=https://www.maruchan.co.jp


このページの先頭へ