食事・レストラン

セブン-イレブン、冷凍食品「セブンプレミアム 手羽中から揚げ」を発売

2018.05.15 15:18 更新

 セブン-イレブン・ジャパンは、5月15日から、冷凍食品の新商品「セブンプレミアム 手羽中から揚げ」を全国のセブン-イレブン2万337店(4月末現在)で発売する。

 セブン-イレブンでは、これまで主婦の方を中心に「食卓のおかず」として利用できる冷凍食品を提案してきたが、今回発売の「セブンプレミアム 手羽中から揚げ」では、普段冷凍食品の利用が少ない男性の人にも、手軽な「おつまみ」として利用できる商品となっている。

 セブン-イレブンでは、これまで主婦の方を中心に「食卓のおかず」として利用できる冷凍食品を提案してきたが、今回発売の「セブンプレミアム 手羽中から揚げ」では、普段冷凍食品の利用が少ない男性の人にも、手軽な「おつまみ」として利用できる商品となっている。

 販売好調の「セブンプレミアム 焼鳥炭火焼」とあわせて、同形状のパッケージを使用したシリーズを、順次発売していく予定だ。

 「セブンプレミアム 手羽中から揚げ」は、家庭用電子レンジでトレーに乗せたまま温め可能とのこと。冷凍庫内でもかさばらないコンパクトなサイズとなっている。鶏一羽から6.5%しかとれない希少な「手羽中」を使用。鶏の飼育から加工、調理まで一貫して管理した安全・安心な鶏肉を使用している。醤油ベースのタレに隠し味として胡椒と唐辛子を使用した。やみつきになるスパイス感が食欲をそそる甘辛な味付けとなっている。

[小売価格]259円(税込)
[発売日]5月15日(火)

セブン-イレブン・ジャパン=http://www.sej.co.jp


このページの先頭へ