食事・レストラン

ローソン、徳島のすだちぽん酢を使用した「からあげクン すだちぽん酢味」などを発売

2017.09.11 18:33 更新

 ローソンは、9月26日から、全国のローソン店舗(1万2437店:7月末時点、「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」除く)で、徳島のすだちぽん酢を使用した「からあげクン すだちぽん酢味」を発売する。また、9月12日から四国のローソン店舗(618店:月末時点)で、阿波尾鶏を使った「四国おにぎりセット とり飯&チキン南蛮」を、9月26日から中四国のローソン店舗(1382店:7月末時点)で、「手巻おにぎり 阿波尾鶏の照焼マヨネーズ」を発売する。

 「からあげクン すだちぽん酢味」は、徳島県産のすだち果皮と果汁、鳴門のうず塩を使い、香り豊かですっきりとした味に仕上げた。パッケージには、徳島県のマスコットキャラクター「すだちくん」と、全国発売のからあげクンとしては初めての取り組みとして、徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」を閲覧できる2次元コードをプリントしている。また8月29日からは、阿波尾鶏を使った「直巻鶏五目おにぎり」を九州・沖縄エリアを除く全国のローソンで発売している。

 ローソンは、2006年12月に徳島県と包括連携協定を締結したのを機に、地元の食材を使用した商品やご当地メニューの販売に取り組んできた。また、東京都にあるローソン虎ノ門巴町店をはじめ、全国3店舗のローソン店内に「徳島アンテナショップ」を開設し、好評を得ている。

 「からあげクン すだちぽん酢味」は、徳島県産のすだち果皮と果汁、鳴門のうず塩を使い、香り豊かですっきりとした味に仕上げた。「四国おにぎりセット とり飯&チキン南蛮」は、とり飯おにぎりと、チキン南蛮のおにぎりの組み合わせ。おかずに、玉子焼、ウィンナー、漬物を添えました。とり飯の鶏肉に「阿波尾鶏」を使用している。「手巻おにぎり 阿波尾鶏の照焼マヨネーズ」は、徳島の地鶏「阿波尾鶏」を甘辛い醤油だれ・マヨネーズで旨みとコクを出したおにぎりとのこと。醤油ベースの甘辛しょうゆだれの旨みとマヨネーズのコクで味わえるようにした。唐辛子でピリッとした後味のおにぎりとなっている。

[小売価格]
からあげクン すだちぽん酢味:216円
四国おにぎりセット とり飯&チキン南蛮:330円
手巻おにぎり 阿波尾鶏の照焼マヨネーズ:130円
(すべて税込)
[発売日]
からあげクン すだちぽん酢味:9月26日(火)
四国おにぎりセット とり飯&チキン南蛮:9月12日(火)
手巻おにぎり 阿波尾鶏の照焼マヨネーズ:9月26日(火)

ローソン=http://www.lawson.co.jp


このページの先頭へ