食事・レストラン

日本ケロッグ、大人テイストの「フルーツグラノラ ハーフ くちどけカカオ」を秋冬限定で発売

2017.09.07 15:18 更新

 日本ケロッグは、好評を得ている「ケロッグ フルーツグラノラ」シリーズから、今までなかった大人テイストの「フルーツグラノラ ハーフ くちどけカカオ」を、9月中旬に全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンター等で秋冬限定発売する(一部取り扱いのない店舗がある)。

 「フルーツグラノラ ハーフ」は、低脂肪の穀物とフルーツを厳選し、おいしさはそのままに、脂質を半分以下(「厳選素材 フルーツグラノラ」との比較による)に抑え、よりヘルシーに仕上げたグラノラとなっている。2013年に発売以来、ケロッグの中でも特に人気の高いブランドとなっている。

 「フルーツグラノラ ハーフ くちどけカカオ」は、カカオの味わいにこだわったふんわりくちどけのカカオキューブとカカオグラノラ、さらにカカオと相性のよい酸味の強いラズベリーとブルーベリーの2つのベリーのトッピングが入った、今までなかった少しビターな大人なテイストとのこと。脂質は抑えたいけれどチョコレートを食べたい人やフルーツのみのグラノラに飽きてしまった人、チョコレート味のシリアルの甘さを敬遠していた人、栄養バランスもおいしさも気になる人におすすめの製品に仕上がっている。

 「フルーツグラノラ ハーフ くちどけカカオ」のふんわりとしたくちどけが特徴のカカオキューブは、フリーズドライ製法を採用し作られたトッピング。クッキーやクランチの形状では損なわれやすいカカオ本来の味わいをギュッと閉じ込めながら、食べるとふんわりとした口どけで、大人なカカオ本来のビターな風味を存分に楽しむことができる。カカオのおいしさをしっかりと味わっていただけるように、カカオキューブだけでなく、ベルギー産のカカオグラノラも入っている。カカオグラノラは、ココアパウダーを練りこんだサクサク食感のシリアルパフや、オーツ麦などの穀物、そしてカカオの風味を引き立たせるチョコレートパウダーから出来ている。カカオキューブとカカオグラノラに合うフルーツとして選んだのは、酸味が強めの甘酸っぱいラズベリーとブルーベリー。色鮮やかな2種類のフルーツが、見た目にも味わいにもカカオと相性がよく、大人なテイストを作り上げる。

[小売価格]618円(税別)
[発売日]9月中旬

日本ケロッグ=http://www.kelloggs.jp


このページの先頭へ