食事・レストラン

アヲハタ、クリスマスプレザーブ「ラムブラウン」「クランベリーレッド」を発売

2017.09.06 18:02 更新

 アヲハタは、「アヲハタ クリスマスプレザーブ」をクリスマスシーズン限定で10月30日から発売する。

 「クリスマスプレザーブ」とは、英国などでクリスマスシーズンに販売されるドライフルーツに洋酒を合わせた“ミンスミート”風のジャムのことで、主にクリスマスシーズンのお菓子作りに用いられる。

 「アヲハタ クリスマスプレザーブ」は、「ラムブラウン」と「クランベリーレッド」の2種類の味が楽しめる。「ラムブラウン」はドライフルーツとネーブルオレンジにプルーン果汁を合わせ、ラム酒で仕上げた琥珀色のジャムとのこと。「クランベリーレッド」はリンゴをメインにドライフルーツとかんきつ果汁を加え、ブランデーを合わせて仕上げています。ケーキミックス粉や冷凍パイ生地などと合わせると、パウンドケーキやミンスパイなどのお菓子を手軽に作ることができる。アヲハタは、2003年から毎年、期間限定で「クリスマスプレザーブ」を発売しています。「クリスマスの時期には、いつもと違った特別なジャムで贅沢な時間を楽しんでほしい」という想いを込めて、季節感を味わえる商品を食卓に届ける考え。

 同品は、ドライフルーツに洋酒を合わせた“ミンスミート”風のプレザーブタイプのジャムとのこと。パンに塗るほか、パウンドケーキやパイの材料、アイスクリームのソースとしても使用できる。

[小売価格]648円(税込)
[発売日]10月30日(月)

アヲハタ=http://www.aohata.co.jp


このページの先頭へ