食事・レストラン

日清食品チルド、「日清の1人前シリーズ」から「俺の一杯 行列のできる店のラーメン 背脂にんにく醤油 1人前」など4品を発売

2017.08.10 14:37 更新

 日清食品チルドは、「俺の一杯 行列のできる店のラーメン 背脂にんにく醤油 1人前」「私の一杯 行列のできる店のラーメン 鶏ゆず塩 1人前」「つけ麺の達人 PREMIUM 贅沢雲丹(うに)つけ麺 1人前」「まぜ麺の匠 PREMIUM 贅沢海老まぜ麺」を9月1日から発売する。

 核家族化や単身世帯の増加などを背景に、個食タイプの商品に対するニーズは年々高まっている。また、本格感のあるメニューやワンランク上の味わいを求めるチルド麺ユーザーも増えている。そこで今回、「行列のできる店のラーメン」「つけ麺の達人」「まぜ麺の匠」ブランドから、素材と味わいにこだわり抜いた「日清の1人前シリーズ」を発売する。

 「俺の一杯 行列のできる店のラーメン 背脂にんにく醤油」は、こってりとした豚骨醤油スープに後がけ背脂を加えることで、深いコクと甘みが楽しめるとのこと。「私の一杯 行列のできる店のラーメン 鶏ゆず塩」は、淡麗鶏がらの塩味スープに、爽やかなゆずとフライドエシャロットの香りをきかせた。どちらも本格感のある味わい深い逸品となっている。

 「つけ麺の達人 PREMIUM 贅沢雲丹つけ麺」は、丸鶏の旨みに雲丹の濃厚なコクと香りを加えた、濃厚つけだれが特長だとか。「まぜ麺の匠 PREMIUM 贅沢海老まぜ麺」は、豚骨の旨みに海老の豊かな香りの濃厚たれが麺に絡む一杯となっている。どちらも素材を活かした贅沢な味わいとなっている。

 「俺の一杯 行列のできる店のラーメン 背脂にんにく醤油 1人前」は、もっちりとした食べごたえのある太麺とのこと。こってりとした豚骨醤油スープで、豚骨や鶏ガラをじっくり炊き出し、にんにくのうまみをきかせている。別添は、深いコクと甘みが広がる後がけ背脂となっている。

 「私の一杯 行列のできる店のラーメン 鶏ゆず塩 1人前」は、コシのあるストレート中細麺とのこと。すっきりとした鶏ガラベースの塩味スープで、爽やかな柚子の香りをきかせている。別添は、香ばしいフライドエシャロットとなっている。

 「つけ麺の達人 PREMIUM 贅沢雲丹つけ麺 1人前」は、しっかりとしたコシのある極太麺とのこと。まろやかな味わいのつけだれで、とろっとしたコク深い豚骨スープに、雲丹の濃厚なコクと香りを合わせた。別添は、風味とコクを加える雲丹香味オイルとなっている。

 「まぜ麺の匠 PREMIUM 贅沢海老まぜ麺 1人前」は、しっかりとしたコシのある極太麺とのこと。濃厚でコク深いたれ。炊き出したコク豊かな豚骨をベースに、海老の濃厚な甘さと海老オイルの香ばしさを加えている。別添は、香り高い干し海老となっている。

[小売価格]各229円(税別)
[発売日]9月1日(金)

日清食品チルド=http://www.nissinfoods-chilled.co.jp


このページの先頭へ