食事・レストラン

セブン-イレブン、野菜をたっぷり使用したサンドイッチ「シーザーサラダサンド 170kcal」を発売

2017.07.14 19:18 更新

 セブン-イレブン・ジャパンは、野菜をたっぷり使用したサンドイッチを、7月18日から全国のセブン-イレブン1万9588店(6月末現在)で順次発売する。

 セブン-イレブンでは、新鮮な野菜をたっぷり使った“サラダサンド”をはじめ、カロリーを200kcal以下に抑えたサンドイッチを発売し、健康志向の高まりに合わせた品揃えを拡充している。今回発売する「シーザーサラダサンド170kcal」は、レタス等の具材に、細かくした野菜とソースを和えたチョップドサラダをサンドすることで、よりたっぷりの野菜を手軽に美味しく食べることができる商品になっている。

 セブン-イレブンは、全国に43ヵ所あるサンドイッチ専用工場の優位性を活かし、安心・安全で健康面にもこだわった商品を積極的に提案していく考え。

 「シーザーサラダサンド170kcal」は、粗挽きの全粒粉を使用したパン生地となっている。サラダの定番メニューである「シーザーサラダ」を片手で手軽に食べられる仕立てとのこと。シーザーソースは、パルメザンチーズの旨みに胡椒の風味のアクセントが効いており、コクがありながらさっぱりとした味わいだとか。

 「パストラミポークと彩りサラダ186kcal」は、たっぷりの野菜を手軽に食べられるサラダ感覚のサンドイッチ。レタス、グリーンカール、きゅうり、人参、紫キャベツ、パストラミポーク、チーズを具材に使用した。すりおろした野菜入りのフレンチソースを使用した、さっぱりとした味わいとなっている。

[小売価格]
シーザーサラダサンド170kcal:298円
パストラミポークと彩りサラダ186kcal:285円
(すべて税込)
[発売日]
シーザーサラダサンド170kcal:7月18日(火)順次
パストラミポークと彩りサラダ186kcal:6月27日(火)

セブン-イレブン・ジャパン=http://www.sej.co.jp


このページの先頭へ