食事・レストラン

ウェスティンホテル東京、「シャンパーニュディナー」など2017年夏のレストランメニューを提供

2017.04.21 18:01 更新

 ウェスティンホテル東京は、2017年夏、ホテル内レストランおよびバー、ラウンジにて、季節を感じ涼を愉しむ特別メニューを用意する。夏の思い出となるひと時をウェスティンホテル東京で楽しんでほしい考え。

 フレンチレストラン「ビクターズ」(22F)では、沼尻寿夫総料理長の創作ディナーと名門メゾンのシャンパーニュを月替わりに迎えた特別なマリアージュ「シャンパーニュディナー」を毎月最終金曜日に開催する。きらめく夜景をバックに、極上の夏のひと時を楽しんでほしいという。

 鉄板焼「恵比寿」(22F)では、あっさりしていながら味わい深い夏河豚を提供。旬の食材を熟練のシェフが目の前で調理する鉄板焼ならではの醍醐味と併せて楽しんでほしいとのこと。最高級黒毛和牛の黒恵比寿牛を含む贅沢な会席となっている。

[提供概要]
店名:フレンチレストラン「ビクターズ」
メニュー:シャンパーニュディナー
 6月30日:ローラン・ペリエ 1万7900円
 7月28日:ポル・ロジェ 1万7900円
 8月25日:ルイナール 2万485円

店名:鉄板焼「恵比寿」
メニュー:夏河豚会席
 期間:7月1日(土)~8月31日(木)
 時間:ディナータイム 17:30~21:30
 料金:一人 2万6250円
 ご約・お合せ:03-5423-7790(10:30~21:30)

ウェスティンホテル東京=http://www.westin-tokyo.co.jp


このページの先頭へ