食事・レストラン

フレッシュネス、生アボカドをふんだんに使用した「生ハムアボカドサンド」を期間限定発売

2017.03.17 17:37 更新

 コロワイドグループのフレッシュネスが展開する、おいしさと安心にこだわったハンバーガーチェーン・フレッシュネスバーガーは、消費者から好評だったアボカドフェアを今年も実施する。そして、生アボカドをふんだんに使用した春らしい軽やかな食感の「生ハムアボカドサンド」を、3月17日~4月末までの期間限定で発売する。さらに、フレッシュネス専用リローダブルカード「フレッシュネスカード」へ、3月25日~4月7日までチャージ金額の20%が追加チャージされ、4月30日までカードで商品を購入すれば5%OFFになる「フレッシャーズキャンペーン」を、期間限定で実施する。

 フレッシュネスバーガーでは、新鮮な食材や国産にこだわった生鮮野菜を使用しており、バンズは栗かぼちゃを練り込んだパンプキンとゴマ、糖質50%OFFバンズの3種、皮つきポテトは北海道の契約農場で作られたじゃがいもなど、厳選した食材を使用している。そんなフレッシュネスバーガーは今回、好評を得ていたアボカドフェアを今年も実施。冷凍ではなく新鮮な“生アボカド”にこだわり、フレッシュなアボカドをふんだんに使用した「生ハムアボカドサンド」を発売する。

 厳選した“生アボカド”に合わせるのは、430日以上自然乾燥してしっかりと熟成された旨味が魅力のプロシュートと、自然豊かな北海道根釧地域の生乳を使用したクリーミーなマスカルポーネチーズ。新鮮なバジルとガーリックを使ったバジルソースも加え、食材の旨味を最大限に引き出した。“生アボカド”・マスカルポーネチーズ・プロシュート・バジルソースの素材の旨味が口いっぱいに広がり、軽やかな食感が感じられる「生ハムアボカドサンド」で、春を感じてみては。

[小売価格]430円(税別)
[発売日]3月17日(金)

フレッシュネスバーガー=http://www.freshnessburger.co.jp


このページの先頭へ