食事・レストラン

ハウス食品、「ハウスカレーパートナー炒め玉ねぎ(具材用)」を発売

2017.02.17 19:10 更新

 ハウス食品は、消費者のカレー関連製品に対するニーズの変化や使い勝手の向上を図るハウス「カレーパートナー」シリーズの新アイテムとして、<炒め玉ねぎ(具材用)>を追加して、2月20日から発売する。併せて既存品もパッケージを中心としたフレッシュアップを行い、2月20日から順次発売する。

 ハウス「カレーパートナー」<炒め玉ねぎ(具材用)>は、国産の玉ねぎを100%使用している。玉ねぎ約2個分を使用しており、カレーに使う玉ねぎはこれ1品で十分な量となっている。粗く刻んだ玉ねぎとじっくり炒めたあめ色玉ねぎを合わせて炒めているので、深いコクと具材感のあるカレーを手軽に調理することができる。カレー以外にもハンバーグやオニオングラタンスープなどの料理に、いつもの玉ねぎの代わりとして、簡便に使用することができる。

[小売価格]270円(税別)
[発売日]2月20日(月)

ハウス食品=http://housefoods.jp


このページの先頭へ