食事・レストラン

ファミリーマートとRIZAP、糖質を抑えた「RIZAP 辛味噌ラーメン」と「RIZAP 生姜醤油ラーメン」を発売

2017.01.07 15:31 更新

 RIZAPと、ファミリーマートは、“糖質を抑えながらもおいしさにコミット”した共同開発商品として、「RIZAP 辛味噌ラーメン」と「RIZAP 生姜醤油ラーメン」を、1月10日から、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス店舗1万8000店で発売する。

 RIZAPとファミリーマートは、昨年11月に「糖質を抑えながらもおいしさにコミット」した共同開発商品として、パンやデザート、焼き菓子など合計9種類を全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約1万8000店で発売した。発売16日間で、累計販売数が、300万食を突破するなど、女性の消費者を中心に好評を得ているという。今回は、新たな共同開発商品として、寒さが厳しい季節に合わせて、生姜や唐辛子の風味をきかせ、糖質を抑えながら濃厚な味わいに仕上げたカップラーメン「RIZAP 辛味噌ラーメン」、「RIZAP 生姜醤油ラーメン」の2種類を発売する。美味しさや食べごたえはそのままに糖質を50%(日本食品標準成分表2015年版(七訂)から、中華スタイル即席カップ麺(非油揚げ)との比較(100g あたり))までカットした。

 RIZAPグループ、ファミリーマート、伊藤忠商事は、食品開発・販売を含むヘルスケアおよびライフスタイル領域全般において協業する旨を定めたアライアンスに関する業務提携を昨年10月に締結している。累計6万人を超える消費者に「人生最高の体と自信」を提供しダイエットや健康の知識・ノウハウを培ってきたRIZAPの、世の中の人々に「健康になってもらいたい」と常に消費者に寄り添う思いと、健康で安心な毎日の生活を支援するライフソリューションストアを目指すファミリーマートの想いが合致し、共同開発に取り組んでいるという。RIZAPグループ、ファミリーマート、伊藤忠商事は、今後もヘルスケアおよびライフスタイル領域全般における新商品・サービスの開発を推進していく考え。

[小売価格]
RIZAP 辛味噌ラーメン:268円
RIZAP 生姜醤油ラーメン:205円
(すべて税込)
[発売日]1月10日(火)

ファミリーマート=http://www.family.co.jp/


このページの先頭へ