食事・レストラン

キユーピー、ソースタイプ「キユーピー アンチョビーソース」の販売を再開

2017.01.11 17:43 更新

 キユーピーは、国産カタクチイワシのうま味と風味が楽しめる「キユーピー アンチョビーソース」の販売を2月17日から再開する。昨年8月に販売を再開した「アヲハタ アンチョビーフィレー」に続き、料理に手軽に使えるソースタイプが復活し、国産のアンチョビーを使用した商品のバリエーションが広がる。

 「キユーピー アンチョビーソース」は料理の隠し味に少量加えるだけで、独特のうま味・風味を味わえる調理用ソースとなっている。原料となるアンチョビーは、鮮度の良い国産カタクチイワシのみを使用し、1年以上かけてじっくりと熟成させることで、独特のうま味・風味を引き出した。仕上げに、機械で丁寧にすりつぶし、なめらかなソースに仕立てている。

 日本のアンチョビー製品の歴史は古く、60年以上前にさかのぼる。1952年に、グループ会社の光和デリカ(当時は光和罐詰)が日本初のアンチョビー製造会社として本格的な生産を開始し、現在も「アヲハタ アンチョビーフィレー」の生産を担っている。今回復活するアンチョビーソースは、1985年の発売以来、数少ない国産原料を使用したアンチョビーソースとして、食卓で愛用されてきた。ところが、近年のカタクチイワシの漁獲量の減少によって、同社規格に合う原料の確保が困難になったことから、2015年6月に「アヲハタ アンチョビーフィレー」とともに販売を終了した。2016年には、漁場を拡大するなど安定的に原料を確保できる見通しがついたことから、「アヲハタ アンチョビーフィレー」に続き、同品の販売を再開する。

 「キユーピー アンチョビーソース」は、パスタやサラダ、おつまみメニューなどに少量加えるだけで、独特の風味・うま味・塩味が加わる調理用ソースとなっている。いつものメニューがぐっと味わい深く仕上がる。原料に、鮮度の良い日本近海の良質な国産カタクチイワシを、厳選して使用しているとのこと。

[小売価格]368円(税込)
[発売日]2月17日(金)

キユーピー=http://www.kewpie.co.jp/


このページの先頭へ