食事・レストラン

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、ラウンジ&バー「サウスコート」をリニューアルオープン

2017.01.10 16:26 更新

 JR新宿駅南口から徒歩3分の小田急ホテルセンチュリーサザンタワー内、ラウンジ&バー「サウスコート」(20階)は、2月6日から、インテリア、料理などすべてを一新し、ラウンジ「サウスコート」としてリニューアルオープンする。

 「サウスコート」は、1998年4月の開業以来、ロビーに隣接するラウンジとして営業を続けてきた。開業10周年の年、2008年2月には一部リニューアルをし、バーとしての機能を充実させつつもオールデイラウンジとして、アフタヌーンティーをはじめとするデザート類、また軽食、カクテルなどを提供してきた。今回のリニューアルでは、女性客を中心に好評を得ているアフタヌーンティーや季節のケーキをはじめとするデザート類にさらに力を入れ、また、ランチタイムはもちろん軽いディナーとしても楽しめるサンドウィッチやスナックなども充実させた。

 インテリアは、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの魅力のひとつである“眺望”、中でも「サウスコート」からの“アーバンビュー”をじっくり愉しんでもらうため、窓に面した2名がけの席を増やし、また、一段高い位置にカウンター席を設けるなど工夫を凝らしている。

[リニューアルオープン日]2月6日(月)

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー=http://www.southerntower.co.jp/


このページの先頭へ