食事・レストラン

キユーピー、ドレッシング「金キャップ」シリーズから「チョレギサラダドレッシング」を発売

2017.01.06 17:35 更新

 キユーピーは、ドレッシングの主力シリーズ「金キャップ」から「チョレギサラダドレッシング」を発売する。昨年8月に発売した「コブサラダドレッシング」に続き、外食のトレンドメニューを家庭で簡単に作れるドレッシングの品揃えを強化する。

 チョレギサラダは、ごま油やにんにくの風味が特徴の、焼き肉などと相性がよいサラダとのこと。キユーピーでは、2016年に外食・惣菜向けに「チョレギサラダドレッシング」(業務用)を発売し、販売が好調に推移しているという。今回、家庭向けに発売する「チョレギサラダドレッシング」は、ごま油、ねぎ、にんにくのコクとうま味にのりを加え、かくし味に、みそと昆布だしを加えることで、深い味わいに仕上げた。また、粒ごま、のり、ねぎなど、チョレギサラダに使う具材をあらかじめドレッシングに加えているため、サニーレタスなどの葉物野菜にかけるだけで、チョレギサラダが簡単にでき上がる。

 「トレンドメニューを家庭で手軽に作って楽しみたい」というニーズがある一方、共働き世帯の増加などで、料理をする環境は大きく変化している。20~50代の既婚女性を対象にした2013年の調査では、3年前と比べて調理時間が短くなる傾向がみられた。キユーピーは、トレンドメニューの提案とあわせ「調理時間を短く」という世の中のニーズに、商品開発力で応えていく考え。

[小売価格]238円(税込)
[発売日]2月3日(金)

キユーピー=http://www.kewpie.co.jp/


このページの先頭へ