食事・レストラン

ヤマキ、使い切りタイプの「花ふわりパック 1.5g×6p」を発売

2017.01.11 13:55 更新

 ヤマキは、「花ふわりパック 1.5g×6p」を発売する。

 「花ふわりパック 1.5g×6p」は、鰹節屋のヤマキが培ってきた切削技術を活かし、ふわっととけるような口当たりを楽しむことができるかつお節となっている。昨年、「花ふわり40g」「花ふわり15g」を発売し、商品を体験した消費者から「香りや口どけが良い」「料理の見栄えが華やかになる」等、高評価(サンプル百貨店第55回 RSPサンプリング対象者によるアンケート回答(n=897))を得たという。

 その一方で、単身や少人数世帯の人などからは、個包装タイプを望まれる声も多く聞かれたので、今回、便利な使いきりタイプの花ふわりパックを発売する。1.5gずつの小分けパックになっているので、削りたての風味をいつでも楽しめるとのこと。 また、2016年は、“インスタ映え消費(インスタグラムで共有したくなる写真映えする商品が人気)”というキーワードがトレンドになったが(楽天市場ヒット番付2016)、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)に料理写真をアップする人も増えているという。ふわっと華やかな見た目の「花ふわり」はトッピングするだけで料理が写真映えする仕上がりになること間違いなしだとか。さらに、うま味もプラスできるので、冷奴やおひたしはもちろん、サラダやパスタ等様々な料理にふりかけて楽しむことができる。

[小売価格]198円(税別)
[発売日]2月20日(月)

ヤマキ=http://www.yamaki.co.jp/


このページの先頭へ