健康食品・医薬品

アサヒカルピスウェルネス、機能性表示食品「すらすらケア」を通販チャネル「カルピス健康通販」で発売

2020.09.09 16:47 更新

 アサヒカルピスウェルネスは、2016年の発売から好評を得ている「すらすらケア」を、機能性表示食品として9月15日から通販チャネル「アサヒカルピスウェルネスショップ」内の「カルピス健康通販」で発売する。

 「すらすらケア」は、ラクトノナデカペプチド(NIPPLTQTPVVVPPFLQPE)を含有した機能性表示食品。ラクトノナデカペプチドには加齢とともに低下する認知機能の一部である注意力(視覚性情報を一時的に記憶しながら、事務作業を速く正確に処理していく能力)の維持と計算作業の効率維持に役立つ機能が報告されているため、ものごとを忘れやすいと感じている健常な中高年の人におすすめとなっている。また消費者の声を反映し、錠剤を小粒化してより飲みやすく改良した。

 ラクトノナデカペプチドは、加齢とともに低下する認知機能の一部である注意力(視覚性情報を一時的に記憶しながら、事務作業を速く正確に処理していく能力)、計算作業の効率の維持に役立つ機能が報告されている。

 アサヒカルピスウェルネスでは、1919年に発売された乳酸菌飲料「カルピス」の研究に由来する独自の素材や技術を活用した健康食品を、通販チャネル(「アサヒカルピスウェルネスショップ」)限定で販売している。ラクトノナデカペプチドは、乳酸菌飲料「カルピス」由来の微生物研究によって発見された、アサヒグループ独自の機能性素材となっている。

 今後も、乳酸菌や酵母などの有用な微生物活用を通して、人々の健康的な暮らしと生活の質の向上に貢献する商品の開発に取り組んでいく考え。

[小売価格]4320円(税込)
[発売日]9月15日(火)

アサヒカルピスウェルネス=https://www.asahicalpis-w.co.jp/


このページの先頭へ