健康食品・医薬品

ファンケル、機能性表示食品「食後の血糖値や中性脂肪が気になる方のごはん」を発売

2020.08.13 16:35 更新

 ファンケルは、9月17日から、「食後の血糖値や中性脂肪が気になる方のごはん」(3パック入り)を、通信販売と直営店舗で新たに発売する。同製品は普段のごはんを置き換えるだけで、手軽に生活習慣対策ができるパックごはんとのこと。発芽米ともち麦を絶妙なバランスで配合し、香ばしく深みのある味わいに仕上げた。食事から健康を気遣いたい人におすすめとなっている。

 同製品には、機能性関与成分として「難消化性デキストリン」(食物繊維)を1パック当たり5g配合しているとのこと。「難消化性デキストリン」(食物繊維)は食事から摂取した糖や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪値の上昇をおだやかにする働きがあるという。また、おなかの調子を整えることも期待できる。

 発芽米自体も栄養価が高く、さらに「難消化性デキストリン」(食物繊維)も一緒に摂ることで、一歩進んだ生活習慣対策をサポートする。

 発芽米とは、玄米をわずかに発芽させることで栄養価を高めたお米で、栄養豊富な「ぬか」もそのまま残されている。ビタミンやミネラルのほか、「GABA」や「オリザノール」、「フェルラ酸」などさまざまな健康成分が含有されている。今回、その発芽米に食物繊維が豊富なもち麦をミックスした。プチプチした食感が特徴の発芽米と、もっちりしたもち麦を合わせて、満足感のある食感と味わいに仕上げた。

 電子レンジで2分間温めるだけで、いつでも手軽に炊きたてのごはんが楽しめるとのこと。調理に手間をかけずに、健康を気遣う人に役立ててもらえる。

[小売価格]896円(税込)
[発売日]9月17日(木)

ファンケル=https://www.fancl.jp/


このページの先頭へ