健康食品・医薬品

SPIC、国産初のリポソーム型ビタミンCサプリメント「Lypo-C[リポカプセル]ビタミンC」の11包入りと90包入りを発売

2020.06.05 17:18 更新

 SPIC(スピック)は、短期に目的を達成したい人向けの「Lypo-C[リポカプセル]ビタミンC(11包入り)」を発売する。また、多く摂取したい、取り置きしたい、ファミリーで利用したいという要望にも応えし、「Lypo-C[リポカプセル]ビタミンC(90包入り)」も発売し、Lypo-C取り扱い医院、店舗で先行発売する。

 11包入りは、自身の使用目的に合わせた短期集中ケアのために誕生したもの。目標を達成するために、30包入りでは少し多いなという人に最上の選択となっている。パッケージは、フォアオープン型のトラベルユースで手軽に持ち運びができるコンパクトサイズとのこと。短期で集中し、体を徹底的にケアしたいという人のベストセラーになれば幸いだという。自分自身の使用はもちろん、ギフト利用にも活用してほしい考え。

 90包入りは、全国のLypo-C取り扱い医院・店舗で先行販売しているとのこと。また、公式サイトでも近日公開予定となっている。

 「Lypo-C[リポカプセル]ビタミンC」は、特許製造による、国産初のリポソーム型ビタミンCサプリメント。製造の困難な液状タイプを実現し、医療機関をはじめヘアサロンやエステサロンなど累計1000以上の拠点に展開している。リポカプセルビタミンCには、元来、水溶性で流れやすいビタミンCを体内にとどめるためにリポソームが用いられる。リポソームは、内容物を体内の目的の場所に届けるためのドラッグデリバリーシステム(DDS)として用いられる歴史の長い技術で、リポカプセルビタミンCのリポソームのサイズは100nm均一を実現した。100nm均一という微小でありながら安定したサイズは、2018年4月に行われた国際学会において、「100nm Miracle」として世界に賞賛されたという。

[小売価格]
11包入り:2999円
90包入り:2万1600円
(すべて税込)

SPIC=https://lypo.medsup.jp/


このページの先頭へ