健康食品・医薬品

ハリウッド化粧品、大分県国東半島の有機大麦若葉エキスを使用したオーガニック青汁「グリーングリーン」のパッケージをリニューアル発売

2020.04.21 16:59 更新

 ハリウッド化粧品(ハリウッド)は、大分県国東半島の有機大麦若葉エキスを使用したオーガニック青汁「グリーングリーン」のパッケージを5年ぶりにリニューアルして5月1日から発売する。

 2011年に発売した、大分県国東半島産の有機大麦若葉エキスの100%オーガニック食品「グリーングリーン」が5年ぶりにパッケージをリニューアルした。新パッケージのデザインには、オーガニック抹茶とレモンのパッケージをデザインした気鋭のグラフィックデザイン事務所 Knot for(ノット・フォー)のデザイナー上杉滝氏を引き続き起用。オーガニックのやさしさ溢れる、デザイン度の高いパッケージデザインになった。また、消費者にわかりやすいように、オーガニック認証や、遺伝子組み換えでない商品認証、グルテンフリーであることを大きく明記し、より親しみやすさを伝えるように改善した。もちろん、プラスチック箱や、プラスチックラミネートの箱は使用せず、多少汚れには弱いかもしれないが、紙のみでつくる箱とリサイクル素材で、より環境に配慮したもの作りにこだわった。

 ハリウッド化粧品の国産オーガニック青汁「グリーングリーン」は、収穫されたばかりの大麦若葉をその日のうちにエキス化、熱を加えずに粉末化まで行うので、ビタミン(ビタミンA、B₁、B₂、B₆、C、E、K、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)・ミネラル(カルシウム、鉄、銅、マグネシウム、カリウム)・酵素(SOD)が損なわれずに含まれている。オーガニック青汁「グリーングリーン」で活き活きとした毎日をサポートする。

 健康的な生活を送るための基本は毎日の食事にある。十分に食べているつもりでも野菜不足になりがちだとか。そういった野菜不足は、健康面で様々なトラブルを引き起こす一因となるという。青汁とは「生の緑葉野菜を搾った汁」のこと。新鮮な緑葉野菜の搾り汁を飲むことで毎日の健康に必要な栄養をサポートできる。

 ハリウッド化粧品では40年以上前に健康食という考えを提案して以来、オーガニックと国産の大麦若葉100%の青汁にこだわっているという。グリーングリーンで使う大麦若葉は大分の専用農家で愛情深く丁寧に育てられた。土づくりから手間暇をかけている。六条大麦の原種に近い品種とされている「赤神力」を植え、成長すると幅広でやわらかく青汁に適した葉に育つ。その葉をエネルギーあふれる若葉のうちに刈り取り、その日のうちにギュッと搾って青汁にする。その後、熱を加えずに粉末化する独自の「活性保存製法」によって、青汁の長期保存を可能にしている。収穫から粉末化まで大麦若葉の色、香り、栄養を損なうことなく厳正な管理体制のもとスピーディーかつ丁寧に行われている。

[小売価格]
グリーングリーン スティック(2.5g×30本):4000円
グリーングリーン スティック ファミリー(2.5g×60本):7500円
グリーングリーンEX(150g×3袋):1万3000円
(すべて税別)
[発売日]5月1日(金)

ハリウッド化粧品=https://hollywood-jp.com/


このページの先頭へ