健康食品・医薬品

伊藤園、インスタント緑茶「お~いお茶 濃い茶 さらさら抹茶入り緑茶」を機能性表示食品として発売

2020.04.02 14:13 更新

 伊藤園は、急須でいれたような本格的な味わいが手軽に楽しめるインスタント緑茶「お~いお茶 濃い茶 さらさら抹茶入り緑茶」を新しく機能性表示食品として4月6日から販売を開始する。

 機能性表示食品「お~いお茶 濃い茶 さらさら抹茶入り緑茶」は、カテキンを豊富に含む国産茶葉を選定し、渋みのある濃い味わいが特長のインスタント緑茶とのこと。体脂肪を減らす機能があることが報告されている機能性関与成分のガレート型カテキンを340mg(7.2g当たり)含有している。今回、従来製品と味わいを変えずに機能性表示食品「お~いお茶 濃い茶 さらさら抹茶入り緑茶」を発売することで、いままで支持していた人はもちろん、体脂肪が気になる幅広い世代の人々にも関心を持ってもらえると考えているという。

 同社では、昨年8月から販売の機能性表示食品「お~いお茶 濃い茶」飲料製品を従来製品と味わいを変えずに機能性表示食品として発売し、半年間の販売実績で前年の1.5倍(出典:インテーシ゛SRI 2019年9月~2020年2月/推計販売規模(金額))と好調に推移しているとのこと。今回、簡便性リーフ製品で発売することで、マグカップはもちろん、近年所有率の高まるマイボトルなど幅広い飲用シーンで楽しむことができる。

 同社は、機能性表示食品「お~いお茶 濃い茶 さらさら抹茶入り緑茶」の発売を通じて、消費者の健康的でイキイキとした毎日をサポートしていく考え。

[小売価格]600円(税別)
[発売日]4月6日(月)

伊藤園=https://www.itoen.co.jp/


このページの先頭へ