健康食品・医薬品

森永乳業、機能性表示食品「ビヒダス ヨーグルト 便通改善 ドリンクタイプ」「ビヒダス ヨーグルト 便通改善」を発売

2020.02.21 20:12 更新

 森永乳業は、「ビフィズス菌 BB536」を配合した「ビヒダス ヨーグルト」シリーズから、機能性表示食品「ビヒダス ヨーグルト 便通改善 ドリンクタイプ」「ビヒダス ヨーグルト 便通改善」を4月7日から発売する。

 人間の腸内には数百種類、百兆個以上もの細菌が棲んでいるが、その中でもビフィズス菌は健康に役立つ善玉菌の代表格で、おなかの環境を整える働きがあるという。

 森永乳業は、1969年に健康な乳児から「ビフィズス菌 BB536」を発見し、50年以上にわたってビフィズス菌、腸内フローラの研究に取り組んでおり、ヒトにすむビフィズス菌研究論文数では世界No.1(メタジェン調べ 2019年時点(医薬文献DBにて、企業による研究論文数で世界1位))となっている。「ビヒダス ヨーグルト」シリーズはすべての商品に「ビフィズス菌 BB536」を配合しているとのこと。

 近年、便秘で悩む人は数多くいるといわれている。森永乳業は、そのような人々を身近な食でサポートしたいと考え、日々の食生活に取り入れやすいヨーグルトで、便秘気味の方の便通を改善する機能性表示食品を開発した。

 新商品「ビヒダス ヨーグルト 便通改善 ドリンクタイプ」「ビヒダス ヨーグルト 便通改善」に含まれる、森永乳業独自の素材である「ビフィズス菌 BB536」には、大腸の腸内環境を改善し、便秘気味の人の便通を改善する機能が報告されているという。「ビヒダス ヨーグルト 便通改善」シリーズはヨーグルト業界で初(Mintel GNPD内同社調べ(2019年10月)日本初便秘気味の人の便通を改善する機能性表示食品のヨーグルト)の、便秘気味の人の便通を改善する機能を表示したヨーグルトとなっている。

 乳由来のミルクオリゴ糖を配合した優しい甘さと、うれしい低脂肪設計で、継続的に楽しむことができるとのこと。「ビヒダス ヨーグルト 便通改善」シリーズで、手軽に健康的な大腸を目指してみては。

[小売価格]各133円(税別)
[発売日]4月7日(火)

森永乳業=https://www.morinagamilk.co.jp/


このページの先頭へ