健康食品・医薬品

大正製薬、「リポビタンD」と「リポビタンDスーパー」からラグビーワールドカップ2019日本大会記念ボトルを限定発売

2019.09.09 18:58 更新

 大正製薬は、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催を直前にひかえた9月10日から順次、リポビタンDとリポビタンDスーパーのラグビーワールドカップ2019ボトルを全国のコンビニエンスストア、駅売店で限定発売する。

 同社は9月20日に開幕するラグビーワールドカップ2019日本大会のオフィシャルスポンサーおよびラグビー日本代表のオフィシャルパートナーとして、これまで選手をはじめラグビー関係者の人々、ファンの人々と一体となって、ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けてラグビーを盛り上げるべく、様々なイベント企画や限定品の発売をしてきた。

 今回、いよいよラグビーワールドカップ2019日本大会が開幕を迎えるにあたり、同大会のロゴが入ったボトルラベルを使った特別仕様のリポビタンDとリポビタンDスーパーをセブン-イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソン(ナチュラルローソン・ローソンストア100・一部店舗を除く)、NewDaysで販売する。

 同品は、ラグビーワールドカップ2019日本大会のロゴを大きくあしらったラベルデザインを採用した。リポビタンDは日本代表カラーのボトルとキャップに公式マスコット「レンジー」シール付き(シールは3種類ある)となっている。リポビタンDスーパーはワールドカップを記念した桜柄のボトルに高級感あるゴールドの限定ボトルとキャップとのこと。

[小売価格]146円(税別)
[発売日]9月20日(金)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ